日本運動疫学会ホーム    
   サイトマップ | English

 
ホーム会則役員会誌学術集会セミナー入会案内過去のお知らせお問い合わせ

日本運動疫学会 ホーム > 会誌 > 前号 | 次号
 
 
会誌 運動疫学研究
 

Vol. 8 (2006年3月)

  目次 [ PDF ]

  巻頭言 種田 行男 [ PDF ]

  特集 運動疫学研究会・国際シンポジウム2005「地域・職域におけるこれからの健康づくり事業」

  「運動疫学研究会・国際シンポジウム2005」の意義 木村 修一

  米国における体力と生活習慣病の関係:エアロビクスセンター縦断研究(ACLS) Blair, S.N.

  労働者を対象とした体力と疾病予防との関係(東京ガススタディー) 澤田 亨

  一次医療における身体活動・栄養に及ぼす介入効果:青少年と過体重女性のPACE研究 Sallis, J.F.

  職域健康づくり支援プログラム”LiSM 10!”の内容とその効果 荒尾 孝

  インフォメーション・テクノロジーに支えられた身体活動促進プログラムの提案―非対面支援で新しい住民層を取り込んで,
  行動変容を促せるか? 山口 幸生 他

  産業医との連携による新たな電話介入サービス 岡本 茂雄

  「運動健診」新しい健診フォロープログラム 朽木 勤

  高齢者の介護予防プログラムTAKE10! 戸上 貴司 他

  第8回学術集会

  第8回運動疫学研究会学術集会開催報告 種田 行男

  特別講演

  「健康日本21」の推進と生活習慣病の予防 柳川 洋

  パネルディスカッション 保健福祉施策の評価と見直し

  健康日本21の評価をめぐって 佐甲 隆

  これからの生活習慣病〜老人保健事業の枠をこえて〜 津下 一代

  どうなる? 介護予防サービス 種田 行男

  一般演題(6題)

  第6回運動疫学セミナー開催報告 江川 賢一






PAGE TOP
 
HOME | 会則 | 役員 | 会誌 | 学術総会 | セミナー | 入会案内 | 過去のお知らせ | お問い合わせ | リンク

運動疫学ニュースレターアーカイブ | プライバシーポリシー | 著作権について | アクセシビリティへの対応について | サイトマップ