日本運動疫学会ホーム    
   サイトマップ | English

 
ホーム会則役員会誌学術集会セミナー入会案内過去のお知らせお問い合わせ

日本運動疫学会 ホーム > 学術総会 > 第20回 日本運動疫学会 学術総会のご案内
 
 
第19回 日本運動疫学会 学術総会のご案内
 

 1. 日 時: 2017年6月17日(土)・18日(日)

 2. 会 場: 神戸大学医学部会館 シスメックスホール
        神戸大学医学部 神緑会館
       (住所:〒650-0017 兵庫県神戸市中央区楠町7-5-1)

 3. 組 織
   学会長:  野村卓生(関西福祉科学大学保健医療学部)
   副学会長: 小野 玲(神戸大学大学院保健学研究科)
   準備委員長:浅田史成(大阪労災病院治療就労両立支援センター)
   相談役:  内藤義彦(武庫川女子大学生活環境学部)
   運営委員会:
         井上 茂(東京医科大学公衆衛生学分野)
         福島教照(東京医科大学公衆衛生学分野)
         石橋弘子(東京医科大学公衆衛生学分野)
   プログラム委員会:
         安藤大輔(山梨大学大学院総合研究部)
         田中茂穂(医薬基盤・健康・栄養研究所基礎栄養研究部)
         岸本裕歩(九州大学基幹教育院)
         松下宗洋(独協医科大学医学部)
         齋藤義信(應義塾大学大学院健康マネジメント研究科)
         門間陽樹(東北大学大学院医工学研究科)
         重松良祐(三重大学教育学部)
         山北満哉(北里大学一般教育部)

 4. テーマ: Physical Activity and Life Stage
       行動変容を促すために何をどこまでできるか

 5. プログラム 日程表
  【第20回学術総会特別プログラム】
    テーマ: 運動疫学の成果の発信
    座 長: 井上 茂(東京医科大学公衆衛生学分野、日本運動疫学会理事長)
         野村卓生(関西福祉科学大学保健医療学部、第20回学術総会学会長)
    演 者: 江崎禎英(経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課)
         中山健夫(京都大学大学院医学研究科健康情報学)
         澤田 亨(医薬基盤・健康・栄養研究所健康増進研究部、日本運動疫学会公式声委員会委員長)

  【学会長講演】
    司 会: 井上 茂(東京医科大学公衆衛生学分野)
    学会長: 野村卓生(関西福祉科学大学保健医療学部)

  【シンポジウム@】
    テーマ: ヒトの『健康行動』を変えるための企業の取り組み
    座 長: 重松良祐(三重大学教育学部)
         門間陽樹(東北大学大学院医工学研究科)
    演 者: 加藤清也(国際航業株式会社事業開発本部)
         米内雄樹(株式会社TANITA WEBサービス企画部)
         齋藤 光(株式会社カーブスジャパン戦略企画部)

  【シンポジウムA】
    テーマ: 生涯を通じて身体活動・運動を促進するためには何が必要か  
         各世代における身体活動・運動促進戦略の特徴と今後の課題
    座 長: 内藤義彦(武庫川女子大学生活環境学部)
    演 者: 田中千晶(桜美林大学総合科学系)
         松尾知明(労働安全衛生総合研究所産業疫学研究グループ)
         大藏倫博(筑波大学大学院人間総合科学研究科)

  【ミニレクチャー】
    テーマ: 研究コンセプトのブラッシュアップ
    座 長: 小野 玲(神戸大学大学院保健学研究科)
    演 者: 山本精一郎(国立がんセンター社会と健康研究センター)

  【指定講演@】
    テーマ: 認知機能と身体活動〜MCIから認知症まで〜
    座 長: 原田和弘(神戸大学大学院人間発達環境学研究科)
    演 者: 土井剛彦(国立長寿医療研究センター予防老年学研究部)
         杉本大貴(国立長寿医療研究センターもの忘れセンター)

  【指定講演A】
    テーマ: がんと身体活動〜予防、治療からサバイバーまで〜
    座 長: 小野 玲(神戸大学大学院保健学研究科)
    演 者: 井上順一朗(神戸大学医学部附属病院リハビリテーション部)
         牧浦大祐(神戸大学医学部附属病院リハビリテーション部)

  【プロジェクト研究報告】
    概 要: 現行のプロジェクト研究の報告および新規採択研究発表
    座 長: 小熊祐子(慶應義塾大学スポーツ医学研究センター、日本運動疫学会プロジェクト研究委員会委員長)

  【日本運動疫学会公式声明】
    司 会: 丸藤祐子(医薬基盤・健康・栄養研究所健康増進研究部)
    発表者: 武田典子(工学院大学教育推進機構)

  【一般演題 口頭発表】
    座 長: 岡 浩一朗(早稲田大学スポーツ科学学術院)
         石井好二郎(同志社大学スポーツ健康科学部)

  【一般演題 ポスター発表】
    備 考: 第2日目の昼時間帯に実施、軽食あり

 6. 懇親会
   日 時: 2017年6月17日(土)
   会 場: 神戸大学生協医学部医学科食堂
   ※懇親会の時間は日程表をご確認ください。

 7. 学術総会および懇親会への事前参加申込み方法
  【事前参加の申込み方法】
  第20回日本運動疫学会学術総会事前参加登録及び懇親会申込みフォームより、事前参加申し込みを完了してください。
  2017年2月7日(火)から2017年5月15日(月)までが事前参加登録の申込み期間となります。
  これ以降は、当日参加となります。事前参加登録に申し込んで頂いても、期日までに振り込みが完了しなければ当日参加扱いとなります。

  【事前参加登録費用】
  日本運動疫学会会員(懇親会参加)  9,000円
  日本運動疫学会会員(懇親会不参加) 6,000円
  非会員(懇親会参加)       10,000円
  非会員(懇親会不参加)       7,000円
  懇親会のみ参加(会員・非会員)   3,000円
  ※当日申し込みでの「懇親会参加」については、事前参加登録状況により調整させて頂きますので、学術総会時にご案内します。
   事前参加登録の状況によっては、当日申し込みでの「懇親会参加」をお断りさせて頂く場合があります。

  【当日参加登録費用】
  日本運動疫学会会員(懇親会不参加) 7,000円
  非会員(懇親会不参加)       8,000円
  ※日本産業衛生学会会員の登録費用は、日本運動疫学会会員と同額になります。

 8. 一般演題の募集
  【抄録提出方法】
  所定のMSワード形式で作成した抄録(A4用紙1枚)を下記担当者までメールでお送りください。
  抄録の雛形はこちらよりダウンロードしてお使いください。
  演題申請される場合は、必ず事前参加登録をお願いいたします。

  【申込み先】
  メール: f-asada@osakah.johas.go.jp
  担当者: 準備委員長 浅田史成(大阪労災病院治療就労両立支援センター)

  【一般演題募集期間】
  2017年3月1日(水)〜 4月30日(日)
  ※一般演題申し込み後は、担当者より必ず確認の返信をいたします。
   返信がない場合には、お手数をかけますが、以下の問い合わせ先(準備委員長 浅田史成)にお問い合わせください。

 9. 健康運動指導士および健康運動実践指導者の単位認定について
  健康運動指導士および健康運動実践指導者の登録更新に必要な履修単位として講義3単位が認められます。[認定番号176072] 
  また、学術総会に参加し、演者、共同研究者として発表した場合、学会に参加した単位とは別に2単位が認定されます。
  資格を所有していて学術総会に参加される方は、認定講習会受講証明書の発行に必要となりますので、
  必ず健康運動指導士証または健康運動実践指導者証をご持参ください。
  また、演者、共同研究者として発表した場合の単位認定については、ご本人から(公財)健康・体力づくり財団への
  申請手続きが必要となりますのでご注意ください。

 10. 問い合せ先
  1) 第20回日本運動疫学会学術総会に関して
  メール: f-asada@osakah.johas.go.jp
  担当者: 準備委員長 浅田史成 (大阪労災病院治療就労両立支援センター)

  2) 日本運動疫学会への入会に関して
  メール: jaee.info@gmail.com
  事務局: 東京医科大学公衆衛生学分野内
       〒160-8402 東京都新宿区新宿6-1-1

 11. 開催団体
  主催 日本運動疫学会
  共催 日本産業衛生学会職域身体活動研究会






PAGE TOP
 
HOME | 会則 | 役員 | 会誌 | 学術総会 | セミナー | 入会案内 | 過去のお知らせ | お問い合わせ | リンク

運動疫学ニュースレターアーカイブ | プライバシーポリシー | 著作権について | アクセシビリティへの対応について | サイトマップ